当ブログ

基本的に、ファインショットとか自己満足に録った動画のまとめ兼説明場。YouTubeじゃ説明しづらい…

英語版のPESを買おうとしたら、どうやら買ったのはアジア版と言われている音声が日本語で、UIが英語のやつ。それもあり、何気にオンラインできない…でも、気にしない(`・ω・´)

主に若手の育成を中心でチームを再建し勝利に導きます!

新生ARS&FCB GM

Author:新生ARS&FCB GM
ウイイレ2013に咲き遅れのへたっぴ。
2013の前にサッカーゲームをやったのはPS2のウイイレ…^^;
ロングシュート好き!入った時の爽快感パネーw

最新トラックバック

高機能検索フォーム

チェックすればコメントやトラックバックまで一緒に探しちゃう!

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 編集

2年目UEFAチャンピオンズリーグ(2)

2013-07-21

動画の編集もまだ終わっていなくて出張もあり、間が空いてしまいました(^_^;)
では早速、UEFAチャンピオンズリーグの戦績を伝えていきます。

ベスト16
2年目UEFA CLベスト16対戦結果
vs S.S.C. NAPOLI 0-4○/2-1○
楽勝。特筆すべきことは特にないですw
でもバイエルンを勝ち抜いたTHEESELVARGENは1点しか取れずあっさりと初ラウンドでノックアウト。
バイエルンにとってはすんごい嫌がらせだったろうなw

準々決勝
2年目レアル・マドリーUCL準々決勝スタメン
vs REAL MADRID
かなりの激戦と予想していたが…

ARSENAL vs REAL MADRID 2年目UEFA CL準々決勝第1戦【得点ハイライト】

内容的にはあれなので、ほぼ得点のみのハイライトでw
エドゥアルド本当にやってくれます。でもこの試合の主役はポドルスキかな?

ARSENAL vs REAL MADRID 2年目UEFA CL準々決勝第2戦【ハイライト】

1戦目がああいう感じだからどうでもいいって感じになるかもしれないけど、
1戦目はよりは激しい戦いだったので一応ハイライトでw

2年目UEFA CL準々決勝対戦結果


続きを読む

スポンサーサイト

WE2013 MLアーセナル2年目 コメント: 2 トラックバック: 0 編集

2年目第28~30節 運命の3連戦

2013-07-18

2年目トッテナムスタメン2
第28節トッテナムスタメン

第28節 ?-?? vs TOTTENHAM HOTSPUR(首位争奪戦)
1位のトッテナムと頂上対決!
首位同士の激戦はどうぞハイライトをご覧くださいw
ARSENAL vs TOTTENHAM HOTSPUR 2年目第28節【ハイライト】
一応【フル試合】もアップしてます。

今年最強の盾と最強の矛の対決と思いきや、盾はどっかいってる凄まじい試合でした(^_^;)
GKを褒めるべきか、カソルラを責めるべきか…

リーグ戦ゴールランキング(第28節まで)
2年目ゴールランキング第28節まで
上位4名はすべて我がアーセナルの選手でしかも超接戦…^^;
得点王は果たして誰になるだろう?

リーグ戦アシストランキング(第28節まで)
2年目アシストランキング第28節まで
第19節終わった時点でスターリングまだアシスト4つしかなかったんだが、
8試合進んで、アシスト6つも決めたとは…!


第29節 2-1○ vs CHELSEA(2位同士対決)
開始3分半、チェルシーの侵攻を止めるべく、ペナルティエリアでファウルしてしまって
【CB】ヌエ(NOUHEI)は開始早々レッドカードで退場(;゜д゜)
この試合はほぼ10対11人で行われたと言っても過言ではない…
ただ首位のかかっている大事な試合だからここで負けてられるもんか!(;`ω´)
ここで負けると一気に差が開かれそうだからもう必死w

この試合の主役は、1月に移籍してきた【CF】ニャング(NIANG)でした。
12分目に同点ゴールを決め、83分に更に決勝ゴールを入れ、最後は2:1で3位のチェルシーをそのまま制圧。
1位のトッテナムも勝利し順位に変動なし。


第30節 ?-?? vs LIVERPOOL
ARSENAL vs LIVERPOOL 2年目第30節【ハイライト】

やはり、ロナウジーニョの存在感すごいですね(・_・)
3位のチェルシーがこの日に1位のトッテナムを撃破したので↓

続きを読む

WE2013 MLアーセナル2年目 コメント: 4 トラックバック: 0 編集

2年目シーズン中選手補強&後半戦第20~27節

2013-07-17

最近バタバタしてだいぶ間が空きました(^_^;)
今年すごい展開になってるので、ゲームプレイもブログに合わせて一時停止中です。

1月の選手補強はこんな感じです。
※()の中は移籍先
【OUT】
【LWF】CHAMBERLAIN 20歳 86→移籍金<$26,277,000(OLYMPIQUE LYONNAIS)

悩みに悩んだんですが、当初集中的に育てる予定の【LWF】チェンバレン(Chamberlain)は、
早期成長型で能力の伸びが早いけど、落ちるのも早いので個人的には選べればこういう選手を
積極的に選ばないんです。
それに、そこそこの活躍だけど、点が取れない=結果が出せない。
主にLMFかRMFで使ってるのもあるんだけど、蹴っても弱いのでなかなか…
それに、【LMF】STERLINGがいるので、
スタメンMFはCASORLA以外、大概STERLINGWILSHEREMVLIA(もしくはPOGBA)で
埋まっているので、出場時間もイマイチなわけで…
スピードは結構あるから1月になってもすぐじゃなくて、数試合やって決めようと思いながら、
悩みに悩んだところ、そこそこいいオファーを受けたので、
選手の将来を考えて(移籍先ならスタメンだろうし)、リリースすることにしました。
※こういうところはリアル要素を入れて考えると面白いですw

※()の中は移籍元
【IN】
12月
【SS】SCHURRLE 22歳 76(OTHER)→移籍金$7,789,000(年俸$1,497,000)

1月
【LSB】VINICIUS 20歳 76 182cm(CRUZEIRO)→移籍金$954,000(年俸$225,000)
【SS】MAYUKA 22歳 80 178cm(SOUTHAMPTON)→移籍金$2,710,000(年俸$407,000)
【CF】NIANG 18歳 82 184cm(A.C. MILLAN)→移籍金$10,279,000(年俸$2,807,000)

今回の補強のポイントは…
積極的に育てたい選手よりも、基準を少し落として、
まだ国家代表チームに選ばれていないそこそこ若い選手、です。
と言っても、間違って選ばれている選手も入っちゃってますね(汗)誰でしたっけ…
勿論、これは代表チームの試合の翌日にある試合のためです。

能力的に【SS】SCHURRLEは結構微妙ですが、FWとMFの適応できるポジションの多さで選びました。
というか、NEYMARを狙いまくってるんだけど来てくれないんです…スカウターを変えても(苦笑)

ただ、育てないと言っても、NIANGは意外な収穫でしたね。
イグアインが調子悪い時が結構あって、代役でスタメンした試合も少なかったですね。
まだ若いし成長タイプも普通型なので、きっちりと育てていこうと思ってます。

放出収入:26億277万円
補強支出:21億732万円(移籍金)+2億468万円(年俸の半分)=24億200万円
合計収入:2億77万円黒字( ̄ー ̄)
1対4で黒字、いいビジネスでした。もうチェンバレンに何の未練もないですw


さて、第20~27節の状況を簡単に伝えます。
第20節 1-3○ vs WE UNITED
第21節 1-2○ vs MANCHESTER UNITED
第22節 3-0○ vs PES UNITED
第23節 2-3● vs EVERTON
第24節 1-4○ vs WODENGINE TOWN
第25節 3-0○ vs READING
第26節 4-3○ vs SUNDERLAND
第27節 2-5○ vs WEST HAM UNITED

一応順調です。
昨年FA CUP優勝のエバートンには、前日が代表試合で主力が殆ど休んでいた状態で
油断もあり負けた以外、平均得点3.25点で7勝1敗。
中に、不調というか舐めていたというか…第26節のサンダーランド戦は0:3の超逆境
からの逆転勝ちでしたヽ(゚∀゚)ノ

第21節までは3位だったが、第22節3:0でPES UNTIEDに勝って2位に上昇。

第27節までの戦績
2年目戦績第27節まで
そのまま2位キープ。失点は1位のトッテナムの2倍以上でしたね…恥ずかしい。
でも得点も2倍以上w2倍に至りませんでした…算数ダメっぽ(‘Д`;)
野球で例えると、打撃の強いチームと投手の強いチームって感じですね('з')



なんか長くなってきたのでとりあえずアップ…!




ツギハヨーヽ( #゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;ヘ、ヘンシュウガ…

WE2013 MLアーセナル2年目 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

2年目UEFAチャンピオンズリーグ グループ戦

2013-07-07

2年目UCLグループ戦抽選結果
グループB。主なライバルがバイエルンか…
※ちょうどこの時リアルでUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦 バイエルン vs ドルトムントでした!

しかし、バルサ時代で一番苦手だったのがなぜかいつもUEFA CLのグループ戦。
アーセナルの1年でもそうだったし、2年目の1戦目も…

同じ雰囲気を匂わせる展開…

ARSENAL vs FC BAYERN MUCHEN 2年目UEFA CLグループ戦1【ハイライト】


幸い、2戦目 vs THEESELVARGENは2:1でホームで勝利し、1勝1敗。

3戦目 vs CFR CLUJで大苦戦…
【試合の最後の10分】

どのチームにも言えることですが、最後まであきらめないことが大事ですね!

ここでビッグニュース!
2年目UEFAグループB戦績3回戦終了
なんと、THEESELVARGENが3:2でバイエルンを撃破しバイエルンが3位に
ま、3位とは言え、戦績的にみんな一緒だから油断は許せないんですけどね!

更にビックニュース。
2年目UEFAグループC戦績3回戦終了
グループC、昨季のUEFAチャンピオンズリーグ王者のバルサも不調で3位にww
これすごい展開だなと思った^^;ちゃんと勝ち抜いてほしいと思ったんですけどね、正直。

4戦目は CFR CLUJとの連続対戦。今回はアウェイだが、3:1であっさりと勝利!
【ハイライト】


が、同じく連戦カード。THEESELVARGENが3:0でバイエルンを2戦連続撃破!!
やるな!まさかの展開!バイエルンは2勝2敗でそのまま3位。


ここまで来て3勝1敗。ベスト16進出の可能性が濃厚。
でも好調のTHEESELVARGENも3勝1敗でまだ油断できません。

5戦目は最初に負けたバイエルンですが、負けたら、好調のTHEESELVARGENは恐らくCFR CLUJをやっちゃけ
4勝1敗で首位キープでしょう。そうしたら同じく3勝2敗で最終戦に迎えるのはとてもプレッシャーが大きく
よくない状況なので、どうしてもここで勝っておきたいですね。

続きを読む

WE2013 MLアーセナル2年目 コメント: 0 トラックバック: 0 編集

ホーム

ランキング

ウイニングイレブンシリーズ・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ

面白いと感じていただけたら、
ポチッと押してくれると励みになります^^

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問者数

QLOOK

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。